<   2010年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

⑥黒島3日目

黒島・・・というか沖縄最終日、朝焼けを見ようと早起きして、黒島唯一の灯台に自転車を走らせました。
空は一面曇り空。

だけど、その雲が朝日に染まって、まるで雲が虹色に染まっているように見えました。

黒島灯台まで自転車で15分程度。
朝の気持ちの良い空気の中を走らせるのは本当に爽快でした。
どこかから三線の音楽も聞こえてくるし、鶏鳴いてるし◎

e0146325_833913.jpg

黒島灯台からの朝日です。
ほとんど見えないけど、雲間から太陽の光の帯が伸びていました。

こういうの、なんていうんだっけ?
エンジェルロード?
まさに、天使でも降りてきそうな光景でした。


なんか、今回の旅は、前回より当然かもしれないけど、感動が薄かったように感じました。
途中で、
「もう東京に帰ってもいいかな」なんて思ったりして。

それって、黒島や石垣島に魅力がないんじゃなくって、私にはもうそういう『現実逃避』とか『癒し』みたいなものは必要なくなったってことなんだと思いました。
だから、私にとっては現実離れしたこの島に、さほど感動できなくなってしまったのかもしれない。

でも、それは私にとってはとてもいいことなんじゃないかと思いました。
ココロが元気になってきたってこと◎

灯台から日が昇るのを眺めながら、そんなことを考えていました。



小一時間、朝日を眺めて、期待していた虹は見えなかったけど、なんだか清々しい気分でした。

「宿で朝ご飯を食べたら、もうこの旅は終わりなんだわ」なんて考えながら、牛がモーモー鳴くぼこぼこの道路を自転車で宿まで戻りました。


つづく

by nokinoki_yasuko | 2010-09-30 08:55 | 旅行  

⑤黒島2日目 午後

黒島は4店舗ほどの飲食店(民宿併設のものも含む)と、たった1つの商店があるだけです。
小さい島だからね。

民宿はお昼御飯が出ないので、どこかの定食屋にでも行こうかと思ったのですが、面倒臭くなって、そのたった1つの商店に買い物に行きました。
「たま商店」というところなんですが、ここも「ウェルカメ」に登場したんですよ。
使われていたベンチが店の前に無造作に置いてありました(笑)

ここ、大概の生活用品が何でも売ってて、以前来た時は陳列棚に焼き魚が並んでいました。
焼いて売っちゃうところがすごい!

菓子パンとコーヒー牛乳を買って、なかた荘のウッドデッキでランチにしました。

天気は良好!午後のシュノーケリングもきっといい具合だわ♪


この日の最干潮時刻は、昼間は13:40。
それに合わせて、水着に着替え、シュノーケリングセットとライフジャケットを借り、海に向かって自転車をこぎだしました。

・・・と・・・なんか空模様があやしくなってきた。。。
海に入った瞬間、雨が降り出しました。

私、何時から雨女になったのかしら(落)
去年も雨の中シュノーケリングをしたことを思い出しました。

でも、海の中をのぞけばそんなことは吹っ飛びます♪
極彩色の魚たちがそこいら中に泳いでいるし、体長3センチくらいの小さな魚の群れが向かってくるなかを泳ぐのは、まるで自分が海の中を高速で移動しているような不思議な感覚です。

雨でもいいや◎
どうせ濡れるわ☆


ひとしきり泳いだけれども、日が出ていないから寒くなって海から上がりました。


この日の夜は、八重山の方言を研究しているという女性が泊っていて、なかた荘の奥様も交えて、かなり知的なゆんたくを体験しました。
普段奥様とお話しする機会はあんまりないので、なんだか嬉しかったです。


そんなこんなで黒島2日目は幕を閉じたのでした。

by nokinoki_yasuko | 2010-09-29 12:14 | 旅行  

④黒島2日目

仲本海岸をあとにして、いよいよウミガメの産卵地「西ノ浜」に向かいました。

NHKの前の連続テレビ小説「ウェルカメ」にも出てきた黒島研究所(ウミガメの研究所です)の脇をとおり、舗装されていない道を進んで行きました。

実は、なかた荘のご主人も「ウェルカメ」にエキストラ出演していたんですよ☆
ホント一瞬だけど(笑)
録画の映像を見せてもらいました。ホントに一瞬。


「西ノ浜」までの道は、轍こそあれ、腰の高さくらいまで草が生い茂っています。
道なんだか道じゃないんだかわからないくらい。
たくしあげたGパンからのぞく足が、イネ科の葉っぱにあたって切れまくってました。。。

この道は石垣からのフェリーがつく桟橋につながっているはずなんですが、ほとんど使われていないんだろうな。

やっとの思いで「西ノ浜」の入口にたどり着くと、今度は、台風で倒れた大きな木が行く手を阻んでいます。
その木をくぐっていくと・・・

e0146325_12115145.jpg

やっと「西ノ浜」!

さすがウミガメが産卵するだけあって、きれいです。
遊泳禁止なので人もほとんどいないし、のびのび♪

でも、年々浜の砂は少なくなっているんですって。
いつまでもウミガメが産卵に来れるようなきれいな浜でいてほしいですね。


「西ノ浜」で小一時間ほど読書にふけっていました。
宿のご主人が貸してくれた、石原慎太郎の『秘祭』
沖縄の離島の一つを舞台に描かれているんですが、かなりエグイです(笑)


その後、島を半分回って、「伊古桟橋」へ
e0146325_12154521.jpg

もう今は使われていない桟橋で、途中で崩れているんですが、干潮が近かったので突端まで行くことができました。
相変わらずキレイ!

「伊古桟橋」からの眺めです。
e0146325_12164715.jpg


なんだかこの風景を見ているだけで癒されますよね。
まさに現実逃避。

でも、私の腹時計は現実でした。。。

ぐ~・・・

おなかがすいたので、お昼を食べに宿に戻ることにしました。


つづく

by nokinoki_yasuko | 2010-09-28 12:18 | 旅行  

③黒島2日目

黒島1日目は、結局寝て終わってしまったので、取り立てて書くこともなく・・・(反省)
夜のゆんたくは楽しかったです◎

常連さんがいるとオーナーもゆんたくに参加するのですが、この日も常連さんがいたようで、お陰様で高級梅酒をいただくことができました♪
でも、二日酔いのトラウマで、お酒は抑え気味。。。
大人は失敗から学ばないとね!(笑)


二日目は、すっきり起きられて気分爽快☆

夜中に雨が降っていたようで、朝ごはんのとき、泊っていた一人の男性が
「朝日を見に行ったら虹が出ていたよ」
と言っていました。
いいな~。
日ごろの行いがいいんでしょうね◎


10時頃、身支度を整え、ウミガメの産卵地である「西ノ浜」に行ってみることにしました。

と、その前に、シュノーケリングができる「仲本海岸」の様子をウォッチング。
例にたがわず大量のヤドカリの中に、砂浜の色と同化したカニを発見しました!!

e0146325_12564790.jpg

e0146325_12565682.jpg

e0146325_12571466.jpg


じーっと待っていると、恐る恐る出てくるカニさん。
カワイイ♪


つづく

by nokinoki_yasuko | 2010-09-27 12:58 | 旅行  

②石垣市街

観音崎から石垣市街に戻って、晩ご飯をどうしようかな・・・なんて考えながら「あやぱにモール」あたりをぶらついていました。

バスに乗る前、街で沖縄の民族衣装みたいな格好をして、若い子がチラシを配っていたのを受け取ったことを思い出しました。
よく見ると、
「三線ライブやってるよ!このチラシで1杯目サービス!」
と書かれています。

う~ん。ここでいっか。
「うさぎ屋」という居酒屋に入りました。

「相席でいいですか?」
といわれて通された席には、同じく一人旅の、30ちょいくらいの女性と、40代半ばと思しき男性がいました。
なんとなく、「私も一人旅」という親近感もあってかなり盛り上がっちゃいました。

e0146325_17422221.jpg

三線の弾き語り。
すごく楽しかったです。

演奏が終わった後に、この男の子に話を聞くと、なんと高校生(18歳)だそうです!
私と10歳も違うんだ~。。。
大人っぽい顔立ちだから、20代なかばくらいかと思ったんですが・・・結構衝撃でした★
・・・私もおばちゃんになったなぁ・・・と。

「三線でメジャーデビューしたいんだ!」
なんて目をキラキラさせながら話してました。
夢いっぱいだよね。
なんだかすごく可愛く思えてしまいました(汗)


その後も一人旅3人組は盛り上がって、泡盛ボトル2本を空け・・・明らかに飲みすぎだ。。。
次の日は二日酔いがひどくて、沖縄の日差しが身に堪えました。


2日目は、二日酔いのまま、それでも昨日聴いた三線を習いに行ったんですよ♪
楽しかったけどキツかったぁ(笑)
実は、昨日の弾き語りの男の子が、その三線ショップに就職するんだとか。
なんだか、これも何かの縁ですかね◎

三線は弾いてみると意外と私にも弾けました。
楽譜が縦書きなのにちょっとびっくり。
彼のように自由に弾けたら楽しいんだろうな~って、本当に羨ましい(*^∀^*)

夢が叶うといいね♪

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

その後は午後4時頃黒島に渡ったんですが、宿に着いたら晩ご飯まですっかり寝てしまいました。
去年もお世話になった「なかた荘」

今年もお世話になりま~す!

by nokinoki_yasuko | 2010-09-26 18:03 | 旅行  

①石垣再上陸

15:00頃に石垣に到着しました。
ホテルについてしばし休憩。
市街は去年も見たので、ほとんどまわらずにバスに乗って「観音崎」に夕日を観にいきました。

バス停にこんな張り紙が・・・。
e0146325_228361.jpg

「笑ったほうがいいさあ」
そりゃそうだ!

なんだか可愛くて、思わず写真を撮ってしまいました。

バスは本数が少なくて、1時間に1本程度。
前のバスが出てしまったばかりだったようで、だらだらと暇つぶしをしました。

観音崎は離島ターミナルから20分程度のところにありました。
ジャストタイミング◎
夕日の沈む少し前に着きました。
e0146325_2285968.jpg

晴れ渡った空に、お日様が沈んでいく姿を見ることができましたよ。

・・・ふと、今日は十五夜だったことに気づきました!
夕日を見ていた方角から振り返ると、まんまるお月様がぽっかり。
あんまり月が明るくて、星はほとんど見えないくらいです。
e0146325_2292153.jpg

都内にいると、結構この時期曇っていることが多くて、なかなかまんまるのお月様を見ることはできないですよね。

うちの母は毎年、十五夜になるとどこからかススキを取ってきて、お団子を作っていたなぁ。
今年もやってるのかなぁ。
なんて、いろんなことをぼんやり考えながら月を眺めていました。

なんだか少しさみしい気分になっちゃって、帰りのバスが来るのを今や遅しと待っていた私(笑)

今年の一人旅は、なんだか去年とは少し勝手が違うみたい★

by nokinoki_yasuko | 2010-09-25 22:13 | 旅行  

行ってきます♪

e0146325_10441671.jpg

遅い夏休みをとって、今から高飛びしてきま〜す♪

…といっても沖縄だけど☆


またも一人旅なので、本島や石垣などの都会は避けて、ひっそり離島です(笑)
去年も行った黒島。


なんだか最近、「一人旅」が趣味のひとつになりつつあります(汗)
大丈夫かなぁ…女子として…。
ま、楽しいし、誰に気兼ねすることもない身軽さもあって好きなんですけどね◎

少し前お付き合いしていた人は一緒に旅行する事など叶わない人(不倫とかじゃないですよ!年上の学生よ、慌)だったので、いつの間にか慣れてしまいました。。。

「あなたのせいで○○出来なかった!」
なんて自分の選んだ相手を責めるのは嫌だし、行きたいところには行きたいし。

でも、実際は少し寂しくもあり☆


いつか「彼氏と旅行」ってのが、目下私の小さな夢です。
やはり感動を分かち合う相手がいるというのはステキなことですよね♪



兎にも角にも、これから青い空と海が待ってるわ〜(*^∀^*)

行ってきま〜す!!

by nokinoki_yasuko | 2010-09-22 10:44 | 旅行  

いよいよ終盤

今朝はすごい雨ですね~。
久々にこんなに降ったって感じ。
今までのあのピカピカの晴れ続きは何だったんでしょう☆
季節の変わり目かな。。。


というわけで、制作中のポンチョもいい感じで出来上がってきましたよ~♪
e0146325_838961.jpg
e0146325_8382339.jpg

縦の写真に置いてあるのは50センチ定規です。
サイズが分かるかな?

あとはフードの部分を編むばかり◎
うまくできるでしょうか!?

でも、模様も奇麗に編めてるし、いい感じです♪
実は一個模様飛ばしてあんじゃってるんだけど・・・。

バレないバレない(笑)

今日も帰って早く編みたいな~♪
でも編み終わったら楽しみがなくなっちゃう。。。
葛藤です。

by nokinoki_yasuko | 2010-09-16 09:05 | 作品紹介  

やっとここまで

やりなおしたポンチョが、やっとここまで編みあがりました。
やっぱり最初のサイズとは全然違う!
模様編みもきれいにできて、いい感じです♪
e0146325_17422724.jpg


次に更新するときにはポンチョらしい形になっているようにがんばります◎

by nokinoki_yasuko | 2010-09-11 17:43 | 作品紹介  

うううぅぅ・・・・・・

ううう~(涙)

悲しい出来事がありました。
私の・・・私の約8時間は一体何だったんだろうか・・・!?



昨日、「一応念のため」と思って、ポンチョの出来上がり寸法を測ってみたんです。
でも、本のとおりの太さの毛糸だし、本のとおりの目数だし、間違いはないだろうと思っていたのですが・・・。

出来上がり寸法 裾幅 120㎝のはずが、180㎝以上ある!!
どんな巨人のポンチョだよ!?
がびーん!!ですよ。。。

ああぁ、あんなに集中して編みまくっていたのに(涙)

でもまだ丈は1模様くらいしか編めてないから、傷の浅いうちに気付いてよかったです。
e0146325_124937100.jpg

私の努力と確認不足のなれの果て。。。


夜中に超計算しましたよ。
算数ですよ算数。

ものづくりは数学だと感じた数時間でした。
感覚でやってはダメですね。

確認!計算!確認!


・・・がんばろ。

by nokinoki_yasuko | 2010-09-06 12:55 | 作品紹介